鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フォレスト・ガンプ」って、兵隊さんのおっかないお話だと思っていたんだけど、違うの?

こんにちはー。
別に決めたわけでがありませんが、
月曜更新系になってきているこのブログw

なんやかんやしてる内にたぐちの舞台が決まりましたねー。

「フォレスト・ガンプ」って映画の名前だよね?っていうのは知ってたけど、
なにせかにせ映画はあまり見ないタイプなので、
内容がさっぱり分からず(爆)

舞台の公式サイトに飛んでみたら、
「人生はチョコレートの箱のようなもの。
開けてみるまでわからない。」
って書いてあって、
ますますわたしが考えていたような兵隊さんのおっかない話ではなさそうで、
更にさらに、

「あの名作が、世界初の舞台化」

って書いてあるんだけど、
どこからどうみても知識として知っててよさそうな名作なんですね…。

その名作とやらをたぐちで知るっていうのもまたジャニヲタっぽくて良いじゃないですか!(前向きw)

そうそう、
たぐちがハーモニカの練習をしていると、
どこからともなく情報が流れてきましたが、
迷彩服を着た兵士が河原でハーモニカを吹くシーンは無いってことで、
FAですね?間違いありませんね?w

前回のたぐち舞台、「NO WORDS,NO TIME~空に落ちた涙~」は申し込んでハズれたんだったっけ…。
はっきりした記憶が無いんだけど、
申込みにも、行くことにも、なんとなく躊躇めいた気持ちがあって、
だけど結局、一般でチケットを押さえて行ったっていうしょーもない流れだったのは覚えてる(爆)
今回は申込みの時点からグローブ座の最前列もしくは雄一さんの横の席を狙ってがんばりたいです!!!(気合い!)
前の方のお席は見ずらい場合もありますが、
舞台を歩く足の音とか、
セットが移動する音とか、
目に見えない何かとか、
そういうのを感じられるお席も嫌いじゃないです。

わたし的、良席カマンッ!!!

該当の記事は見つかりませんでした。
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。