鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

入所じゃなくて入社だと思う(キリッ

こんにちはー。

雄一さん、入所15周年おめでとうございます*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

空気を読んで入所表現の方をチョイスいたしましたw

なんでか分からないけど、
入所日にあんまり思い入れがなくてもだもだしてて、
過去のエントリを遡ってみたら、やっぱり毎年もだもだしてるみたいw



2008 11/08
おめでたいんだけど、「入所」って表現、なんかおかしくないですか?

2009 11/08
入所ですか、ですね。

原因のひとつに「入所」ではなく、「入社」だと思っているわたしの考えもあるんでしょうね。

わたしの考え消えろ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ←

そんな雄一さんも入社して15年にもなるんですね。
雄一さんを意識して初めて見たのは、
入社1年目の時に嵐さんのバレーボールのイベントで札幌へ来てくれた時です。

鳩「ミドルって誰きてるの?」
友「島幸、なかまる、赤西、…だったかな?」
鳩「ふぅ~ん。」

と言うのが、最初の感想ですw
その時は嵐さんでもジュニアでもなく、
DJとして来ていた坂本さん(V6ですよ)が目当てで、
心の奥底にあった、「な~んだ、なかまるか。」が、
その翌年から、
まさか人生を賭けるほどどハマりするとは思っても見ませんでした(爆)

最初から盛り上がったまま全力疾走してきたので、
いつか飽きるんじゃなかろうか、
いや、むしろハマりすぎてるから飽きて欲しいとまで思った時もありましたけど、
ドラマの主役を取ってくれたり、
大学へ入学したり、
グループの様々な形態の変化に順応してくれたり、
情報番組のコーナーを持ったり、
飽きる要素は一個もなかったなーと、今、改めて思い知らされてます。
そして一番は「安心して応援できること」です。
不安要素はない。
雄一さんは不思議なほど応援に集中させてくれます。
わたしの中のアイドルとはなんぞやと、
雄一さんが考えるアイドルとはなんぞやが一致してるかどうかは分かりませんが、
これからもただカッコイイとか可愛いとかにキャーキャーするだけじゃなくて、
今まで通り、信じて付いて行かせてもらえればな~なんて、
薄らぼんやりテキストを打ちながら思いました。

やっぱり15年だからですかね。

「入所、おめ☆ミ」

みたいな軽い感じにはまとまってませんねw
人生の中の15年て相当のウェイトを占めてますよ?
雄一さんにとっても、わたしにとってもです。
わたしがいつか立ち止まって振り返って見た時に、
良いことだったり、
キレイなことだったり、
ステキなことだったり、
楽しいことだったり、
嬉しいことだったり、
プラスな要素だけ残っているのが、わたしと雄一さんの理想の関係なんだろーなー。きっとー。

ねー、たぐち。(え?w)
該当の記事は見つかりませんでした。