鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

V6 LIVE TOUR 2013 Oh! My! Goodness!北海道立総合体育センター(北海きたえーる)

久しぶりにブイコンに参戦させてもらいました。
地元は1公演だったんだけど、
前日に追加公演が入り、
案の定地元住所と言うだけで追加公演に振替られました。
席が良すぎたので文句は言わない!(爆)

ツアータイトルでもあるアルバム「Oh! My! Goodness!」は、
一度も聞かずに参戦(汗)
本当にすみません。本当にごめんなさいでした(土下座)
でも、普通に楽しめたぜ?
デビュー前にコンサート、アルバム発売前にツアーとかやってくれちゃってた、
某かつんのおかげで鍛えられてる?w
と言うのは抜きにして、普通に楽しめた。
やっぱりV6最高!!!



なんせアルバムを聞いていかなかったので、
セトリ順にまとめることができません。
いつも通り、人物別とか、気になったこととかで記録を残しておこうと思います。


:::健くん
いつも上位に食い込んでくるお気に入りのみやけけんなんだけど、
さすがに33歳だし、
TVで拝見しててもお口の周りの青い物とかが気になるし、
う~んと思いながらチェック。
最初に発見したみやけけんはよりにもよってオールバック…。
みやけけんはサラ毛でなんぼだと思っていたので、テンション上がらず(すみません)
なんでよりによってオールバックの時なんかにわたしはいるんだろう?と思ったのも束の間、
なにかの曲で初めてセンステに来た時の目力ったらハンパない!!!
顔ちっちゃい、お肌チレイ、お目〃くりんくりんで、わたしのみやけけん健在w

ラキガ(ラッキーガール)コーナーはWS他でなんとなくは知ってたんだけど、
メンバーの誰かが、ヲタをお姫様抱っこするコーナーだと思っていたので、
大きく違った(爆)
抽選で選ばれたラキガ(ラッキーガール)が健くんのファンだったんだけど、
お歌の途中で、健くんとラキガの周りのステージが上がる、
健くんとラキガが見えなくなる、
見えてきた時に健くんがひざまずいてて、椅子に座ってるラキガの手を取ってる、
そして歌終わりに、手の甲にチッスーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
\キャー/\キャー/\キャー/
のところで、あまりの良席につき、健くんが自分の手の甲にチッスしてるところが丸見えw
かつ、自分の手にチッスする仕組みは、某Kポグループで見たことがあった健w
そこよりも、健くんがラキガの腰にそっと手をまわして、
エスコートして帰すところの方が個人的には体温あがったなー。

センステで遠くを見て踊ってる時とか、
花道でヲタの方を見ながら歩いてる時とか、
とにもかくにも健くんの目を見てる時が多かったんだけど、
遠かろうが近かろうが、可愛い表情が付いてたり、
ちょっと大人ぶった(大人なんだけどさw)表情が付いてても、
なんだかいつも真っ直ぐ前を向いてる人なんだなーとは、改めて思った。

あと面白かったのは、
会場でアルバムを買った人なのかな?
なんか星形のメッセージカードにメッセージを記入することが出来て、
それをメンバーが読んでリクエストにお答えするみたいなコーナーがあったんだけど、
健くんへ
ヲ「仕事を休んでコンサートに来たので、激怒ぷんぷん丸してください。」
健「激怒ぷんぷん丸ってなに?芸人さん?」
会「ギャル語ー!」
健「え?なに?ギャグ?」
会「ギャル語ーーー!」
健「ああ、ナルトね!」
この流れが最高に面白かったwww
ある種むちゃぶりとも思える内容なんだけど、
健くんなりに、
「げきおこー、ぷんぷんまるぅー!」みたいな健くんの考えるギャルをやってくれてwww、
それはそれで面白かったですw


:::井ノ原氏
前から何度も言ってるけど、井ノ原嫌いじゃないからね?
むしろ好きな方だから(誰に言ってるw)
で、健くんと同じくらい、井ノ原氏のことも結構見た。
井ノ原氏で何が面白かったかって、
もうどんな流れでそうなったのか覚えていないんだけど、
会場に流れるVTRを見てるヲタと、井ノ原氏が密会してる雰囲気を味わえるコーナーがあってw、
ホテルのベッドに洋服のまま寝転がって、
カメラに向かってドアップであれやこれや言ってくるんだけど、
「…やっと二人きりになれたね。」

え?
今、あまりにもセリフが思い出せなくて、
Web上ぶらついてみたんだけど、
各会場でセリフも映像も違うのね(゜д゜)!
井ノ原氏のこういうところが、本当に大好きだよー。
で、思い出せない札幌公演は、
浴衣とかバスローブとかじゃなくて、
私服でベッドにごろんなところが変な想像できて逆に色々と面白かったんだけどw、
とにもかくにも臭いセリフをいっぱい並べてくるわけ。
で、札幌公演は、二人の空間にリーダーが紛れ込んできそうになるって言う…。

(トントン)
「え?誰だ?リーダーかな?気付かれるといけないから静かにしてて!」
(で、ドアまで見に行ってる風な感じで画面から消える井ノ原氏)
「(遠くの方で)え?部屋?誰もいないよ?俺ひとり…(ぼかすかっ)」
(まだ画面にドアップで戻ってきて)
「やっと帰ったよ…。」

みたいな流れだったかな?
テキストじゃ説明がつかないので、ライブのDVDをぜひ買ってください。
エイベさんなら何種類か出すハズw

この日のカミセンて、
皆さんオールバックで登場したんだけど、
自分も混ざりたかったのかなー、途中で井ノ原氏もオールバックで出てきたんだけど、
MC明けに前髪下げて出てきた方が数段カッコ良かった。
歌唱力は相変わらずで、井ノ原氏のパートの時は別世界かと思った。


:::坂本さん
星形のメッセージカードコーナーの時に、
坂本さんに、「笑顔で応援メッセージください」みたいなお願いが当たったと思うんだけど、
坂本さんが、「自分はエロ路線で売ってるから。」みたいな発言をして、
そこからの坂本さんのコーナーは、
坂本さん⇔坂本さんの股間⇔当たったヲタさん
この3ヵ所をカメラが行き来するっていう、おかしな時間だった気がするw
最終的にはきちんと笑顔でメッセージされてたように思います。


:::博さま
…笑
これまた星形メッセージのコーナーの時に、
「私を撃ってください」みたいなお願いごとが博さまのところに来てしまって、
スタッフさんが気を利かせて「バキューン」ていう効果音を流してくれたんだけど、
博さまと全くタイミングが合わず、
しこたまカッコイイポーズで、
しかも自分で、小声だよ?ちょっとセクシーちっくな軽い声で、
「バキューン」と言いながら撃った後に、
効果音の「バキューン」だけが力強くも寂しく響いた件。
ごめん、本当に心底笑ってしまった(爆)
一拍置いたあとで、井ノ原氏が「あははははははははは(´ε`)」と大きな声で笑ったのも面白かった。
なにもそこまで笑わんでも…。
わたしもですが(にがわら)


:::オカダー
最後の方の挨拶だったかなぁ~…。
来年もツアーやりたいけど、来年は諦めてくださいとキッパリ言ってた。
大河があるから無理だ…、と(しょぼん)
そこですかさず博さまが「うちの岡田は出来る子だから、ツアーも出来ると思います!」
みたいなことを言ってたんだけど、
オカダーが、「もし出来なかったら、僕のせいだと思ってください。本当にすみません。」
と言っていたんだけど、
来年が残念だったとして、再来年はもう20周年ですよ!!!
20周年も10周年の時みたいにあったかいツアーしてくれるんだろうと信じてる!
だからオカダー、大河がんばってね><
コンサートの感想が何もない感じになってるけどw、
オカダーもオールバックではなく、前髪合った方がわたしは好きです(爆)
髪の毛がぼさぼさしてるからまとめてきたみたいなこと言ってたけど、
ぼさぼさでもいいじゃない?でこでこより(?)

それと、わたしと相方さまと勝手に遊んでいただいたと思っているんだけど、
ボール、サイン色紙の他に、数珠のようなネックレスのような物も投げられるんだけど、
わたしと相方さまで、ペンラをさかさまに持ち、「投げ輪」風なことをしてオカダーを呼んだところ、
その投げ輪風なところに数珠を投げ入れてくれようとしたんだけど、
ひとつ前の席の女性がさっさと手を伸ばして奪った(奪う?w)件。
そりゃそうだよね、わたし達もペンラを逆さに持って待ってる無防備さんだから、
取られて当たり前だとは思ったw
逆に入れてあげられなくて、本当にごめんなさいでした!


:::ごっつん
すごく残念だった。
すごく残念だった。
すごく残念だったー…。
♪Supernovaでごっつんがステージにあげられたラキガさんの方に近づきながら踊るシーンがあるんだけど、
真横で下から見る感じだったから体温上昇しなかったー。席のばかあ!
星形メッセージのコーナーでも、
「スマホを使用済みのお手洗いに落としたので慰めてください!」とメッセージが来たんだけど、
ごっつんがどんななぐさめの言葉をかけたのかは全く覚えておらず、
最初に、「スマホをトイレに落とすような人は好きじゃない。」
って言った言葉しか覚えてなくて、
ネタなのは十分わかってるけど、「残念でしたー(れろれろ~)」みたいな嫉妬心が表に出てしまって(爆)、
わたしったら、わたしったら(ぽかすか)
あと、くだらない報告ですが、
♪セクバニの時に、珍しく振り抜けがありました。


メンバーさん的なものは以上。


コンサートの最初の方に、
「今日初めてV6見たって人?」「ジャニコン初めての人?」「何回も来てる人?」
「最初の方から来てる人?」と、何度となく手を挙げらされたんだけど、
「最初の方から来てる人」の時に、そっと手を挙げてみたよねw
ブイコンの最初ってよく覚えていないんだけど、
自分的最初は97年の真駒内アイスアリーナだったように思う。
挙げた後で、V6も再来年で20周年となるわけですが…ってくだりになり、
決して若くは無いので「いじめか?」と思ったけど(爆)、
今にみんながお爺ちゃんやお婆ちゃんになり、
そんな考えもおこらなくなるまで、
ブイコンだけは行き続けたいなーと思わせるコンサートでした。
該当の記事は見つかりませんでした。