鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

우리가든(うりがーでん)/明洞

明洞の超有名焼肉店、「ウリガーデン」さんに行ってきました。
日本語を話す韓国人なんて嫌い!wなスタンスなんだけど、
ウリガーデンさんに到着する頃にはへとへとで、
それなりに日本語で話してくれるのが嬉しかったです。

uri3
で、こちらがウリガーデンさんで売りのチャドルバギ。

カメラで物を撮影する習慣がないので、
お写真はコネストさんからお借りしています(爆)
チャドルバギは一見あぶらばかりに見えるんだけど、
オーナーさんの奥様なのかな?曰く、
白い所はあぶらではなくタンパク質なので食べやすいとのこと。
最初、あぶらの多さと肉の薄さで、
焼いたら肉がなくなるのでは?と思ったけど、
奥様が焼いてくださってタレの入った取り皿に乗せてくださるので、
一番良い状態で食べられる。最初はね。
倒置法を使用したことを覚えておいてw
で、タレはお醤油ベースで、玉ねぎやニラ等が既にぶっこんであって、
そこに、コチュジャンめいたものとからしを入れて食べます。
チャドルバギは既出のようなお肉なので、
たぶん、素人が初めて焼こうとすると失敗するので、
四六時中誰かがついて焼いてくださるんじゃないかと思うんだけど、
これがわたしにとっては生き地獄でした(げんなり)
元々ドカ食いが出来ないのでご飯はゆっくり食べたい派なんだけど、
チャドルバギは薄くてすぐ焼けちゃうから、奥様がすぐ取り皿に乗せてくれるわけ。
で、乗せる、食べる、乗せる、食べる、乗せ、食べ、乗せ、食べ…、

ヽ(`Д´#)ノ ムキィィィィw

自分のペースで食べたかった(にがわら)
途中、
奥様「サンチュに乗せて食べても美味しいの。巻いて!一口で食べて!」

えー?ひとくち!?(゚д゚)!

美味しいと感じたのは最初の3枚までw
で、チャドルバギと一緒に頼んでた味付き骨付きカルビがあとから登場したんだけど、
一切れしか食べられなかった(爆)

uri
生き地獄の中、見るのもイヤな骨付きカルビを頑張って撮影してみました(うっぷw)

生き地獄ではありますが、
明洞にある割にはお値段もお手頃だし、日本語も通じるしw、
お店の中もキレイなので、明洞でお肉を食べたい人には良いお店だと思う。
반찬(ぱんちゃん/おかず全般を指します)も美味しかったです。
キムチは浅い感じの漬け方だったかな。

客層は、韓国人、日本人、中国人(団体さんがきてた)、米軍さんて感じでした。

[명동 우리가든]
서울특별시 중구 충무로2가 65-6 B1F
02-3785-0743~4
地下鉄4号線明洞駅 8番出口 徒歩1分

該当の記事は見つかりませんでした。