鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER JUNIOR-K.R.Y. SPECIAL WINTER CONCERT 2012파시피코 요코하마

行ったのが月曜日で今日が木曜日かつ、体調不良も重なっていたので、もうほとんど記憶にございません状態なんだけど、行ったものは印を残しておきたいタイプなので、今回もメモ程度に残しておきたいと思います。

*グッズ
ひとつも買えなかったw
コンサートの開始時間が18:30だったんだけど、
物販の販売時間が17:00までで、
勤務後に到着するお金持ちのお姉さま方が一切買えないシステム。
かにお会のキャップが先に到着していたので、
お願いすることもできたんだけど、
システムが気に入らないのと、
お写真だのポスターだの、どの写りを見ても、
イェソンおっぱが自分で撮影して、
ツイにあげるセルカに敵うものはものは無い方程式が出来上がっているので、
すんなり辞退。
と、カッコイイ事を打ってるけど、
グッズは後々どうしたら良いのか分からないことを身をもって学習しているので、
その場の勢いでは買わないようにしてる。
かつんにはかなり高い授業料を支払ってるw

曲名が全く分からないので、
メンバーさんごとに感想を残しておこうかな。

:::キュヒョン
ぎゅ(キュヒョンのことです)で、一番記憶に残っているのが、
後半のMCで、
「今日はソロ曲の時に、音をハズしてしまったんだけど、
音をハズしてしまったのは世界で初めてのことで、
しかも3回もハズしてしまいました。
世界初めてのことなので、ここにいらしてる皆さんはラッキーね☆」
みたいなことを言って、最後はお茶目さんでまとめたんだけど、
素人の耳で聞いても分かるような音ハズしは初めて聞いたので、
ある意味わたしもラッキーだったのかな、とは思ってるw
ソロコーナーで、flumpoolさんの♪残像を歌ったんだけど、
単語が多いのと、音が多いので大変そうだなとは思ったけど、
それでもぎゅの声量はハンパなくて、この人、本当に歌上手いんだなと改めて思った1曲。
あとは、ソロコーナーに入る前に、
それぞれのティーザー映像みたいなのがVCRで流れるんだけど、
親指で唇をなぞる仕草って分かる?
なんていうのかな、男性タレントがカッコ良く見せたい時に良く見る仕草っていうか。
今までも誰ってことなく、何度か拝見したことはあったんだけど、
まさかのぎゅがその仕草をするとは思わなかったので爆笑(失礼)
どっちかって言ったら、そういう行動は恥ずかしいから…っていうタイプだと思ったんだけど、
普通になぞってたねw
親指は少し笑ってしまったけど、VCRのお顔は美男子さんでとてもカッコ良かったです。

:::リョウクちゃん
今回はリョウクちゃんが輝いてた*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
ソロ曲のチョイスが良かったと思う。
K.R.Y.はお歌班なのでダンス曲ってほとんど無いんだけど、
そんな中でもってこられた、ジャスティン・ビーバーの♪Babyね。
アイビーっぽい衣装に身を固めたリョウクちゃんが、
歌って踊って愛嬌をふりまいて、
最後に一緒に踊ってた女子に背中を向けて、「ふんッ」てするところなんかもう最高!!!w
そんな感じで視覚的にも楽しかったんだけど、
韓国人の日本語に日本人は耳馴れしていないから、
英語曲をもってきたのはある意味正解ネ!と思ったのもつかの間、
2曲目の♪ありがとう(いきものがかりさん)もすごく良かったー…。←
リョウクちゃんが気持ちよく歌えてる感が客席にも伝わってきて、
あー、今ここで歌を聞いてるんだな、わたしっていう感覚にさせてくれたリョウクちゃん、最高!
いつも、草彅剛とか言っててごめんなさい(反省)
あとは、ピアノも披露してくれたリョウクちゃん。
ピアノ経験者としては、もう少し音に強弱の幅を持たせて弾いて欲しかったけど、
よくよく考えたら弾き語りもしてたのね(゚д゚)!
今回の公演のために、色々準備してきてくれたリョウクちゃんの株が一気に上がりました。

:::イェソンおっぱ
なんか今回微妙だった(爆)
微妙=好きが薄れたとかでは全然なくて、
イェソンおっぱに今までより1歩踏み込んでしまった感じがして、
イェソンおっぱと言うより、わたしがとまどってて微妙な感じです(にがわら)
わたしの中では不動の最強ボーカリストの内のひとりだったんだけど、
前に神話のヘソンおっぱが、
「僕は神話のメインボーカルだけど、僕の歌い方や声質には特徴があるので、
上手い下手以前に、好き嫌いがあるかもしれません。」
みたいなことを言ってて、もしかしてイェソンおっぱもここのカテゴリに入っちゃう?と、
今回は素直に思いました。
わたしには元々好みの歌い方だし、好みの声なので、
あそこがどうのこうのだったとかは無いけど、
改めて、リョウクちゃんやぎゅの歌を聞いた後に、イェソンおっぱが歌うと、
明らかに歌い方も声も個性的で、すすすーっとは入って来ない、うん、なんていうのかなぁ~。
ぐいぐいこじ開けて入ってくる感じ?
そこが良くもあり、怖くもあり、なんか上手く言えないんだけど、
ちょっと不思議な気持ちになりました。
おっぱが準備してきてくれたソロ曲は、
♪너 아니면 안돼(ドラマOST/自分の歌)
♪First Love(宇多田ヒカルさん)
♪I Do(イェソンおっぱの思い出の歌/韓国曲)
の3曲だったんだけど、♪I DOが一番良かった。
客席が、咳払いひとつ出来ない感じの雰囲気に包まれたよね。
そうそう、これがイェソンなんだよっていう感じの1曲だったかな。
宇多田さんの♪First Loveも良かったけど、
タ行が多いので、韓国人の日本語に耳馴れしていないわたしには、
他の人はどう思って聞いてるんだろう?ってちょっと気になった(にがわら)
ソロ前のVCRは最高!
ぎゅが親指プレイのセクシーな感じ、リョウクちゃんがクール系のカッコイイ感じ、
で、イェソンおっぱはどうくるんだろう?と期待していたら、
いきなり寝転がってる映像から始まりましたからwww
この人、本当に期待を裏切らないw
セクシーなんだかエロスなんだか、なんだか良く分かりませんでしたけど、
色っぽい何かがあふれてきてました(///)←結局負けたw
後は、声が史上最強の武器なので、
♪FROM Uの、This song is dedicated~をウィスパーボイスで歌われた時の鳥肌感と、
いやいやいやいや、
やっぱり一番鳥肌立ったのは、
ワムの♪Last Christmas!!!

(Happy Christmas!)

ここだよね!
ここのウィスパーボイスだよー。・゚・(ノД`)・゚・。
歌を知ってるがゆえに、
イェソン歌え、イェソン歌え、イェソ…、

キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

みたいなw
イェソンおっぱの「はぴ くりすます」からの、
被り気味で、声量大き目に♪I wrapped it up and sent it~
と来た時に、一番鳥肌立った(゚д゚)!


個人別感想はこんな感じ。

あとは、♪ハナミズキ(一青窈さん)もすごく良かった。
これは3人でパート別に歌って、サビでハモった感じだったんだけど、
イェソンおっぱの、
♪君と好きな人が~百年続きますようにー
のところは、本当に100年続きそうな感じまでした!
ただ、それがイェソンおっぱでは無いところが、
自分でいうのもなんだけど、すごく切なくて残念だった。
こういうところでも力を遺憾なく発揮してくるのは、
やっぱり雄一さんなので(爆)、
100年応援させてもらえればステキだな~と思ってぼんやり聞いてました。
で、♪ハナミズキのイェソンおっぱのパートこそ、
韓国人が苦手なた行の「つ」が多用されてるんだけど、
記憶に残らなかったのはなあぜ?と思ったら、

SUPER JUNIOR K.R.Y、来年初のシングルを発売決定

で、カップリングが♪ハナミズキだとw
もうかなり歌いこんでる感がひしひしと伝わってたきてたwww

あとは、6集の♪달콤씁쓸の歌詞がすごく好きで、
アンコールで歌ってくれたのが嬉しかった~。
제발とか、그만て単語がハングル初心者にはぐっとくるんだよね。

あとはあとはー、
来年の1月に発売されることになったシングルの♪Promise you
正直、売れるかね?(爆)
アルバムの中の1曲のような感じで、あんまりパンチ無かったなー…(遠い目)
ぎゅが歌詞を覚えておらず、カンペ頼みで歌ってたってことを差し引いてもw、
わたしは残念な感じだった(にがわら)
もっと響いてー!!!K.R.Y!!!←なんだろw

総評として、
今までのコンサートは、
花道がないとイヤ!外周がないとイヤ!!!だったんだけど、
K.R.Y.みたいなコンサートもあるんだな…、と。
どちらかといえば、花道や外周よりも、
ステキな音響の会場でやっていただきたい、
わたしにとっては初めてのコンサートでした。

イェソンおっぱ、최고(最高)!!!

と、言うわけで、
体調不良の中、瀕死の状態で記録を作りました(´Д⊂ヽ
自分、乙w




【追加】急にイェソンエピを思い出してきたw




・初日だったからかアンコールのコールの出だしが遅かったように思うんだけど、
出てきた時のMCで、
(K/ぎゅ R/リョウクちゃん Y/イェソンおっぱ)
R「コールが無かったら出てこないところでした。」
Y「私はコールが無くても出ようと思っていました。」
…イェソンおっぱのこういうところが面白くて大好きですw

・MCの時に、なにがどうなってその発言になったのかは覚えていないんだけど、
Y「わたし、来年30歳になるんですよ。」
R「あじょっし(ry」
…リョウクちゃんがすかさずおじさんと突っ込みwww
だけどイェソンおっぱは、3人の中では一番若く見える。
他の二人より若く見えるでしょう?と言ってた。
前にバラエティ番組でも自分のこと「童顔」て言ってたけど、
わたしも知り始めの頃はおっぱが一番年下だと思ってましたw

・リョウクちゃんが好きな歌
R「♪クリスマス・イブがすごく好きなんですよ。」
Y「あ!山下智久ね?山下智久!」
…これねー、達郎と智久間違えただろって思ったんだけど、
実はすごく高度なギャグ…、じゃないのかな、やっぱ(にがわら)

・通訳を挟んでのMC
Y「~그죠?(~でしょう?)」(客席にマイク)
言葉が分かればここで客席からレスポンスが来るハズなんだけど、
客席は言葉が分からないのでレスポンスは来ず(にがわら)、
とてもカッコ良く客席にマイクをむけたんだけど、
一度手を引っ込めて、通訳さんが訳した後に、
再度、思いっきり力強く客席にマイクをむけるおっぱw
これ、テキストだと表現が難しいんだけど、
こういう機転の利かせ方みたいなところも面白かったwww

・初シングルの選曲
R「初めてのシングルになる曲は、選んで選んで選び抜きました。」
Y「そんなに選んではいません(素)」
あー、イェソンのカスカスした感じのハングル声分かるかなー?
カスカスした感じですかさず早口ハングルで突っ込むんだよーw
で、通訳さんが訳した後に、会場大ウケ、ここでやっとイェソンおっぱも笑顔みたいなw
該当の記事は見つかりませんでした。
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。