鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国「SRT(ソウルロマンティックツアー)かにお会」最終日(お写真少なめw)

8月16日(木)/往十里 ~ 明洞経由の ~仁川空港

:::マジで5:10にピックアップされた後に小さな事件発生で韓国語学習を余儀なくされた件
初日に、空港からホテルまでかにお会を運んでくれた金女史。

金「後ろの(席に座ってる)3人は、最後の日は5:10にホテルに迎えに行きます。5:10て言うのは、5:10に出発っていうことで、その前に、チェックアウトとか精算とか、全て済ませた状態でホテルのロビーに…うんぬんかんぬん」

金女史。
世界一勤勉で高度なマナーを備えている日本人に向かって何を言ってるのかと、
小一時間こちらが説明したくなったけど、
5:00にお部屋を出てロビーに降りたら、金女史発見!
しかも笑顔w
金女史は本当に事細かく色々と説明をしてくださる方で、
韓国旅行にあまり慣れていない人にはとても良い人だと思った。
朝5時。
日の入り時間が遅い分、日の出時間も遅いようでまだお外は真っ暗…。

2-1
真っ暗写真を撮ったハズが無かったので、車中からの太陽(真逆なイメージw)


寝ていないながらも外の景色なんかを見つつ、元気にお話ししていたかにお会だったんだけど、
そんな中、車中に「蛾」発見!!!

「蛾ああああああああああ!!!」
「蛾がいるよ!」

「죽어(死ね)」

という韓国語をなぜかわたしは知っていたけど、
言わなかったことはさておきw、
運転手さんが「なにを騒いでいるの?」みたいなことを金女史にきいていて、
金女史が「あ~、‘なばん’がいるのよ!」と。

某キャップはお耳がすごく良いですね!
きっととても発音のきれいな韓国語話者になれると思う。
わたしもハングルはちょっこしお勉強してましたけど、
流石に「蛾」と言う単語はお勉強していないので、
深夜2時過ぎまで路上のケンカをじろじろし、
不精なゆえにお洋服を着て半寝したわたしには「蛾」の発音が聞き取りづらく、
某rereさんにおいては、‘らばん’と聞こえたようで、
「んもう!‘らばん’じゃなくて‘なばん’!」
と、某キャップに返されてるところがすんごくおかしかったw

そんなこんなで、
2軒目のホテルに立ち寄った時に、
運転手さんが、「蛾はまだいる?どこに行った?大丈夫?」と聞きに来てくれたんだけど、
自分でも意外!
この時が一番さみしかった(´Д⊂ヽ
初日のホルモン屋さんでの大お姉さまとのお別れや、
偶然コエックスに来てくれたイェソンおっぱやその他メンバー(あ、まとめちゃったw)とのお別れ、
おっぱの弟さんとのお別れとか、
旅行中には大きなお別れとか小さなお別れとかいーーーっぱいあったんだけど、
もう、こんなに普通のハングルは聞けないんだなーと思うと、
ぐぐぐぐぐっと胸にこみあがってくる何かがあった。
…運転手さんとのお別れではなくてごめんネ!(爆)
ホントね、あと2日!
あと2日多く滞在出来てれば、
もう少しキャッチボールが出来るようになってたと思うなー。
欲を言えば、1週間滞在できて、
その間に自分のお勉強本を読み返す時間があったら、
もっと一気に上達するように思う。すごく残念。

さておき、韓国で最後に覚えた単語は「나방(蛾)」でしたw


:::仁川空港
またもや登場金女史からw、機内に液体は持ち込めません!
キムチも液体の一種となりうんぬんかんぬん(ry
と言う説明があって、
んなこたー分かってる!!!w
本当は車中で飲み干そうと思ってお水をもっていたんだけど、
なぜか口を付けてつけていなかったので、
나방騒ぎに巻き込んでしまった運転手さんへ差し上げることに。
要は飲み干すのも、持ち込むのも、捨てるのも、金女史がしつこいのも面倒だったからなんだけどさ(爆)
運転手さんに運転のお礼ってことで差し上げると、

運「どうもありがとう。また韓国にぜひいらしてくださいね!お待ちしてますよ!」

って、面倒くさがりのわたしに対して丁寧な挨拶が返ってきて、

(´Д⊂ヽ(あくまでも心の中ですw)

観光客を乗せていることを理解した上での返答でも好感が持てるし、
理解していないならいないで、運転手さんのお人柄がそうさせている訳で、
わたし、韓国には数回しか行ったことがないけど、
運転手さんのように気分が良くなる方との出会いが本当に多くて、
だからまた韓国に行きたくなるっていうのもあるかもしれない。
運転手さん、本当にどうもありがとう!!!
わたしはまた絶対行くお!←

で、KRT(かにおロマンチックツアー)の、オープニングとラストで出番の多かった金女史w
本来なら金女史にもそれなりのお礼は言いたかったんだけど、
あれだけ金女史に、「キムチやシートパックなんかも液体に含まれるのでうんぬんかん(ry)と、
金女史の口よりもわたしの耳が酸っぱくなるほど言われていたのに、
ピックアップされた方の中に液体所持者発見w
金女史がひとりひとり細かく問い詰めてる時の発覚でした。
わたしなんか、
「免税品買った?」
「ブランド嫌い!」
「美味しい食べ物は食べた?」
「食べてない!」
「じゃあ、何しに韓国に来たの?!」
「分かりませんw」
てな、感じで逆に金女史も尋問のし甲斐が無かっただろーなー。
ごめんよ!
と言うわけで、結局金女史は、
液体所持者の処理にどこかへ行ってしまったので、
金女史のいない内に搭乗口からin(爆)
ごめんね、金女史。
また、どこかで会おう!
それまでに耳と精神を鍛えておくw


:::ジンエアー
行きのジンエアーは100番台に入れられたので、
どうせ海外LCCはまたもや100番台搭乗口でモノレール行きだろ、(゚Д゚)ゴルァ!!
くらいに思ってたんだけど、なんと!!!
27番搭乗口ね(゚д゚)!
いつもの大韓23番搭乗口よりめっちゃ近い。めっちゃ便利。
めっちゃほにゃらら~だった割には、
お土産を全くと言って良いほど買っていなかったので、
結局は空港の免税店で、
普通のキムチが高級キムチに。
普通のチョコレートが高級チョコレートにw
キムチやチョコレートは市内で買う方が断然安いよね。
1/10の値段で買えると言っても過言ではないと思うんだけど、
初めて韓国へ行った時にお土産が買えなくて、
「きのとや」さんの「札幌農学校」をお土産として会社でばら撒いたことを思い出し、
やむなく購入w

最後の機内食
2-2


行きの便とほぼ一緒。
日本のちまきみたいな、
もち米みたいなのにお醤油風の味がついてて、
その中にどんぐりみたいなくこの実みたいなのが混じってて、
ねばねばした感じの韓国のちまき(かどうかは分からんが苦手な味だったw)が、
삼각김밥(山岳海苔巻き/おにぎりのことをこう言いますw)にかわってました。
具はツナキムチ。
ちょいちょい色々と挟んでくるんだよね。
ツナだけじゃダメなのかしらw

あと、個人的に面白かったのが、
機内で配布される税関申告書。
家族の場合代表者が1枚記入すれば良いだけなんだけど、
ジンエアーの客室乗務員(若い男性でした~はぁと)さんが、

「家族ですか?」

って聞いてきたこと。
マニュアルなのかもしれないけど、
どう見たって家族には見えないだろーよーw
わたしが某rereさんをお腹を痛めて産んだとでも?
それとも某キャップがわたしを?!
確かに、某rereさんはおんま(ママ)とおんに(おねいさん)を、
若干ごちゃごちゃになって使用してる時がありましたけどw、
最後にくすっとなった瞬間。
「家族じゃないですよ」ってハングルで答えたのが、
この旅での最後のハングルだったなー。
ミーハー道中記のはずが、最後はハングル奮戦記に変わってるんだけど(爆)、
通じるとやっぱり嬉しいよね。
今はクイズ出題者と回答者のラインを越えられていないんだけどw、
いつか越えられる時は来るのかな~。
基本、旅行が決まらないと覚える気にはならないので、うん、ま、まあ、あれ、あれ・・・だw


:::総評
とにかく面白かったああ!!!
SJペン素人旅行だったんだけど、ビギナーズラックっていうのかな?
ラッキーがラッキーを呼び込んで、まさかご本人達にも会えるとは思っていなかったので、
本当にツイていたと思う。
個人的な反省点は、もうちょっと動線を頭に叩き込んで行けば良かったかな…、と。
下調べは結構出来てた方だと思うんだけど、
いざ行動となった時にスイスイ動けなかった感があるので、そこが残念。
あとは食べ物屋さん。
いつも食べ物屋さん選びで時間をもったいなく使ってしまうことが多いので、
「あそこのアレを食べたい!」と決めて行くように心がけていたんだけど(海外限定)、
今回はそれをしていかなかった…。
お時間たっぷりのお気楽旅行だったら選ぶ楽しみも現地で味わいたいんだけど、
たいていタイトに行くことが多いので、
タイト旅行の時は行く前に面倒臭がらず、
事前調査するようにしたいし、する。
それともう一つ!
お土産のリストを作ること(にがわら)
いつもは丁寧にリストを作成してるんですよ。
円→ウォンの換算も面倒なので、

・相方さま 10,000W
・会社      10W(ちなみに67銭くらいです)

とかね(爆)
行くお店が決まっている時は、そこのお店では5,000Wまで、
次のお店では残りの5,000Wとか。
そうすると買い漏れがなくなるし、現地で頭を悩ませないんだけど、
今回は自分用のお土産リストしか作成して行かなかった(爆)
おかげさまで、欲しかったコスメ類は全部買えた。
奇跡www

なんだかんだ言いつつ、また韓国には行くんだろーなー。
次に行くときは、
・ショッピングとか、食べ歩きとか、チムジルバン(サウナです)とか、普通に過ごすコース
・コンサート1本!!!朝からグッズ購入に並んで、夜は打ち上げして、燃え尽きて寝るコースw
どっちかで行きたい。

某さんズもお疲れ様でした!
今年の夏は夢がひとつかなって本当に良かったよね。
またぜひ一緒に行きたいです。
その場合は、やっぱり燃え尽きて寝るコースかな?www
楽しい夏を本当にありがとう*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

該当の記事は見つかりませんでした。
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。