鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国「SRT(ソウルロマンティックツアー)かにお会」3日目

8月15日(水/独立記念日で祝日)/移動~三成(COEXホール)~汝矣島

::: 地下鉄
今日は2号線に乗って三成にあるCOEXホールまで。
途中、ミノ大こと、ミノぐんが通っている「建大入口」駅を通るということで、どきどきw
まだ通ってるのかな?

1-1


度胸のない撮影w

:::S.M.ART EXHIBITION(에스.엠.아트 엑시비션)
※このカテゴリは某キャップが宇宙レベルの素晴らしいレポをあげてくれているのでそちらをご覧ください(爆)
勝手に貼って怒られそう(ナイアガラ級滝汗)


かにお会のソウルロマンチックツアーの申し込みをしたのが5月で、
本当は行った週の週末からソウルでコンサートがあったので、
そこはあーえーてーハズして、
混雑無くスケジュールをこなせるような旅行の申し込みをしたハズだったのに、
S.M.ART EXHIBITIONなんていう事務所の展示会が入ってきましてね、ええw
そちらには行かせていただきました。
チケット購入はサイトから申し込みをする流れになってたんだけど、
わたし達は韓国の国民番号もしくは外国人登録証の番号を所持していないので、
公式サイトでは買うことが出来ず、代行業者さんに頼みました。
今まで代行業者さんになんか頼んだことなかったし、
調べてみたら結構手数料を取ってるところが多くてね。
番号さえもってたら自分で申し込みが出来ると思うと、色々な思いが込み上がってきてたんだけど、
調べた中では一番安値で押さえられたと思っているので満足するようにしています(爆)
担当の人もすごく親切で丁寧だったしね。

内容はこんな感じ↓
S.M.ART EXHIBITION
日時:2012年8月10日(金)~19日(日)/9:30~18:30(最終入場16:30)
場所:COEX Hall D(コエックスホールD)

1-13


・ウェルカム ステージ
入場すると34メートルのワイドスクリーンで総勢45名のSMアーティスト達が皆さんをお出迎え。

これねー、入口にあるスクリーンなんだけど、
34メートルのワイドスクリーンをタレントさんが歩いて通ってる風な造りなのね。
で、どこに立ってても自分を見てくれているような錯覚に陥れるんだけど、
イェソンおっぱはトップバッターで3歩しか歩かない件(爆)
捕獲には相当の労力が必要です。
45名が歩いた後に、各グループの宣伝映像みたいなものも流れるので何分待ったことやら…。

1-2


待ったあげくの作品がこちらです(爆)
結構なスピードで歩き抜けていきます。

・ファンタジーツリー
展示場中心にある高さ13mのツリー型スクリーンに映像パフォーマンスを上映。
毎日45名のアーティストが毎時の鐘の音と共に氷の中で目を覚ます。


1-5


パフォーマンスは見てきたけど、氷の中で目を覚ますシーンなんてあった?(汗)

・ライブ with スター
展示場訪問者の中から毎日ひとり。
アーティストとテレビ電話ができます。
アーティストと視線を合わせながら驚きのチャンスを見逃さないで!
(参加アーティスト毎日変更)


・SMモーション(with キャノン)
映画マトリックスの撮影方法を実際に体験できる絶好のチャンス!
60台のカメラを駆使し少女時代、SuperJunior-Mのメンバーたちと一緒にMVの主人公になれます。


・フォトシリンダー
好きなアーティスト選んで大型フォトシリンダー前でポーズを決めてください。
アーティストと一緒に撮影した写真を葉書に出力して持ち帰れます。


SJさんは♪A-CHA仕様だったっけ?
カメラを持ってのポージングだったので、
わたしも某キャップからカメラを借りてSJさんのメンバーになりきって撮影しましたwww
そして、出力してくれた葉書はいづこへ~(爆)

1-21
これは、カンイン氏とイェソンおっぱと伊藤君Ver. 
3人が写ってるところに、
最大限格好を付けたわたしが写っている葉書がどこかにあるハズ…w


・ヒュンダイメディアショー

・Genie with kt
SuperJunior、SHINEE、f(x)、EXOのメンバーたちとHOTなダンスタイム。
アーティストと観客が一つの映像になって新しい思い出を作ろう。


・パノラマ3Dシアター
ユノ、ウニョク、テミン、カイそしてクリスタルまで!5名の主人公による3D映像ショー。
手に届くほど近くに感じるリアルな3D映像。スペクタクルな感動の世界に招待します。
*写真撮影不可


これね、
せっかくの3Dがあんまり活かせていなくて残念だった。
3Dなのは分かったけど、手に届くほど近くに感じるリアル感が無い。
例えば、うにょの汗が星屑みたいになって自分の方へキラキラしながら飛んでくるとか(乙女全開w)、
天使テミンちゃんの羽がひらひら自分の方に舞ってきたので思わず手をのばしたとか(再乙女全開w)、
もうひと工夫欲しかったなー。
うにょやテミンちゃんがダンスが上手なのは分かってるんだからさ!って感じだった。

・S.M.ARTギャラリーwith ガナアート
SMアーティスト「芸術」。
韓国内有名芸術家とコラボした作品とファン応募品が一緒に展示される。それらの作品はオークションで購入できる。
(19日は会場内でオークションが行われる為一部展示作品が観覧できない)


・ライブ ホログラム
SHINeeがまるで目の前でコンサートをするかのように5人の素敵なコンサート模様のフォログラムとメディアパサード空間。
公開前の待ち時間写真を公演中に公開する面白い企画もあり。


1-3


1-4


・レアアイテム
アーティスト達の未公開写真や小道具を公開。

・メディアアイランド

・MDショップ
SMアーティストの商品や写真を購入する事ができる。

SMモーション(with キャノン)とやらとフォトシリンダーは予約がないと出来ないっていうのは知ってたんだけど、
行った日はとにかくガラガラで、フォトシリンダーは予約をせずにやっていただけました。
SMモーションとやらも当日受け付けはしてくれたんだけど、
事前の登録をしておいた方が100倍面白い内容だったので体験しませんでしたが。
来年は日本で開催されるという噂もあるので、開催される時は色々と事前に調査して参加された方が良いと思います。

れ?
カフェコーナーみたいなのはどこにあたるんだろう?
なんかね、カフェコーナーみたいなのがあって、
チョコに名前が入ったプレートのカップケーキなんかが販売されてて、
そこでお茶しました。

1-19


1-6
Yesungって書いてあるの分かる?
イェソンおっぱのケーキはブルーベリーさんでした。


1-6
シウォンちゃんがCMキャラクターのカフェオレと一緒にv


で、前日にキュヒョンと誰か(思い出せないw)が会場に行ったという話は聞いていたんだけど、
まさか自分たちの日にイェソンおっぱと伊藤君とカンイン氏が来るとは思わなかったので本当にびっくり。
あげく、
ちょっとつまらなさそうな感じのイベントスペースがあって(失礼)、
そこの一番前をなぜか陣取って突っ立ってたんだけど、
某キャップと何も無さそうな臭いがしてきたね(某rereさんはお手洗いへ行っていた)、
な~んて話をしていたら、ここにお三方がやってくると!
偶然にもわたし達かにおったら最前にいるじゃない!?

ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪

毎日唱えている言霊がわたし達に最前を引き寄せた(ホントかw)

13時に来る予定が14時になったり、
座らされて待たされたのでお尻が宇宙一痛くなったり、
そのお尻を某さんズがもんでくれたりと(爆)、
それなりの代償はあったんだけど、今までで一番近くで見れたかな~♪
とは思ってるけど、なんかお人形さんみたいであんまり実感沸かなかった(にがわら)
で、元々心のシャッター派なので、ここぞという時にカメラが出せないダメな人間なのは、
今までのテキストでお分かりいただけてると思うけど、

1-7


わたしの渾身の一枚がこれ(爆)
イェソンおっぱだってことは分かるでしょう?www
次回チャンスがあれば、さすがにカメラの取説だけはきちんと読んで行こうと思うw

1-8

こんなのもあった。
ブレてるけど近さはご理解いただきたい(爆)

そんなこんなで、色々な展示物を見てまわってくれたので、
1時間くらいはいてくれたのかな?
会場は混んでいなかったと思ったんだけど、
おっぱ達が来た時には大砲ヌナ(望遠のついたカメラを持ったファンの人ねw)がわんさかきてて、
それなりに混みました。
スタンプラリーならぬ、カードタッチラリーみたいなものもあって、期待以上に面白かったです。

で、入場はピンクカードとシルバーカードと2種類のチケットがあったんだけど、
イェソンおっぱもシルバーカードで入場したのね~。
シルバーカードの人だけがもらえるお土産バッグを下げてる写真がその日のツイにあがってたw

1-10


1-11


まー、バッグがデカいからどこ行っても目立つ目立つ(にがわら)
バッグの中身は、ポストカードセットとノート(半分写真集みたいな感じ)が4冊、ポスター、って感じだったかな。

1-12


今となっては必要なのか必要じゃないのか分からない内容の物なんだけど(爆)、
シルバーで入場した方がより楽しめるブースもあるので、ピンクカードにしなくて良かったな~とは思ってます。
そうそう。
ポストカードは全部で65枚(65人分ね)入ってるんだけど、某さんズは66枚入っていました。
某キャップがソンミン氏、某rereさんはうにょのポストカードが2枚入ってて、
SJのカードがダブりで入ってて良かったなーって。
かにお会に追い風が吹いてる感じでした*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

それと、カードタッチラリーに参加した人は、
特別なお土産をいただけるとのことだったので張り切ってラリーったんだけど、
わたしと某rereさんは色鉛筆3本のみで、某キャップは♪セクシンのCDげっと!!!
最初、わたしと某rereさんはいただけなかったので、
何でいただけないのかきいてみると、某キャップは抽選で当選したとの事でした。
会場内に各言語をお話しできる係員はいたんだけど、
日本語話者はおひとりしかいなかったので、9割韓国語、1割英語って感じだったかな。
竜宮城から帰ってきた浦島太郎は、玉手箱を開かなくてもお爺ちゃんになってたと思うよ。
21世紀の竜宮城は楽しくてエキサイティングな場所だったけど、
その分、ハングルによる頭の疲労もハンパなかった(にがわら)

分類出来ない写真も貼っておきます。
なんで分類出来ないか?って、
今日は8月29日で記憶がかなり薄れているからですお(爆)

1-14
昨日のロッテアベニューに続き、こちらにも手形w


1-15
こういうのの横にまとわりつきながら写真撮影もしましたw


1-22
自分にまとわりついた人の例ですねw


1-16
SMの歴史


1-17
超ぶれぶれの神話の皆様(爆)元、SMですからね!


1-18
ヘソンおっぱがちょうど切れてて側面に( ;∀;)



:::계란찜(けらんちむ)のお店
ごめん。
店名とか住所とか分かるんだけど、打つのが面倒になってきた(にがわら)
コエックスモールの1階にあります(爆)

1-20


계란찜(けらんちむ)は蒸し卵みたいな食べ物で、
前から食べてみたいな~とは思ってたんだけど、
わたしは맛없다(まどぷた)でした。
맛없다(まどぷた)って、ハングルを分解すると、
맛(味)、없다(無い)で、
美味しくないっていう意味になるんだけど、初めてこの言葉の意味が分かった。
・・・味が無かった(にがわら)
某キャップから「塩味付いてるよ~」って教えてはもらったんだけど、
キムチやカクテキが大好きなわたしはそっちを先に食べてしまったので、
他の味は分かんなかった(爆)
そしてそして、ここのキムチが一番漬け込んであって本当に美味しかった!!!
「반찬(ぱんちゃん)」(おかず全般を指します)は、
定番のキムチの他に、どんぐりのこんにゃく(辛味噌が上に乗っかってる例のアレ)があったな。
良く見かけるぱんちゃんだけど、今回は初お披露目だった。
そういえば、ここまで入ったお店で「とうもろこしのお茶」を出してくれるお店がなかったな。
前回行った時は、むしろ水が出てこなかったのにw


:::無駄情報w
お会計やなんかが面倒なので、
お食事とお茶とタクシーや地下鉄料金なんかの共通費用はひとつのお財布からお支払しよう!ってことにしてたので、
初日にひとり5,000円づつ徴収して、既出の費用をひとつのお財布から支払ってたんだけど、
ここのお店のお会計が終わった時点で底を尽きました。
残額20W(1円)。
20Wは新千歳空港で、某rereさんがユニセフさんに募金いたしました。
かにおのハッピーが世界の子供に届け*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 1円だけど(爆)


:::eVERYSINGコエックス店
3回目――――――――――――――!?(爆)
わたし、お土産をほとんど購入していなかったので、
わがまま言わせてもらって、
コエックスのロッテ免税店にお付き合いいただくことにしたんだけど、
その通り道で見つけてしまいましたよ、eVERYSINGコエックス店w
eVERYSINGでは、よっぽど欲しい物がない限りお買い物はしない!!!
欲しくなくても買うのはかつんのコンサートグッズだけ!コンプリ万歳!(爆)
って決めてたのに、
お財布にお金が余っていたので買っちゃったよね…、イェソンおっぱ(爆)

1-23


22,000W(約1,520円)もするんだよ、これ。
大きさは縦5~60㎝くらいあるっけ。
でも、パウチされてて平べったいので、スーツケースの側面に敷けば持ち帰るのには便利。
なんだけど、ああー…(にがわら)
某キャップもキュヒョンを1枚買ってたよね。
写りが良いとかなんとか言って買ってたけど、まあ、うん、あれだw
某rereさんは、結局全店で1枚づつ買った計算になってるのかな?
次回、また渡韓する機会があったら、今度は仁川空港の地下のeVERYSINGにも行こうね!(ふふふw)


:::ヘンゼルとグレーテル
コエックスからホテルへ帰る時に、
一度地下鉄を乗り間違える行為をわたしの主導で行ってしまったので、
ここに印を残しておきます。
すまんかった(´Д⊂ヽ

一度ホテルへシルバーカードでいただいたデカバッグを置きに戻ってから、
いよいよヘングレさんへ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
イェソンおっぱのご家族が経営しているカフェなんだけど、
イェソンおっぱの弟さんのジョンジンくんも好きでね・・・、ええ(///)
ホテルを出る時に、どうかお店にいてくださいっていう緊張でお腹が痛くなりました(爆)

1-24


前回来た時はお昼だったので、また夜だと雰囲気違いますねw
22時からSuperjuniorのKiss the RADIO(通称シュキラ)っていう、
日本でいうスペイン坂スタジオみたいな感じの公開ラジオ放送があって、
ヘングレさんとシュキラのスタジオが目と鼻の先だったから、
同じ日の同じ時間で突撃スケジュールを組んだんだけど、
思いっきり失敗だったよね。
またジョンジンのコーヒー飲めなかった(´Д⊂ヽ
お店についた頃はシュキラ目当ての人たちで混みっこみで、
バイトの女子にアイスカフェラテくださいなって言ってみたら、
コーヒー関係はすべて無いと言われたorz

いつになったらジョンジンのコーヒー飲めるの?

前回行った時もコンサート前だったから、
お店にはたくさんのファンがいて注文できなかったんだよね。
なんか、建大入口付近に引っ越すって噂も流れてるけど、
また絶対に行くかんね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
と、誓ったところで、閉店してそのまま開店しないと言う噂も流れてきたorz
で、コーヒーが無かったので、
結局、前週に登場した新商品を注文しましたが味は微妙だった。

1-25
KBS内で撮影w


某キャップが「トイレの味」とつぶやいたのが忘れられない(爆)
ヘングレさんはカフェによくある、
注文した商品が出来上がったら、
ブザーがぶーぶー鳴って受け取り口まで取りに行くシステムを取ってるんだけど、
ぶーぶー呼ばれたので行ってみたら、忙しすぎて受け取り口に誰もいないw
誰もいなかったけど、ぶーぶー言われてるのは確かなので、
わたくし自らが厳密な確認行為を行い、
新商品を某さんズにお渡ししたのは良かったんだけど、
今度はぶーぶーの止め方が分からない(爆)
ぶーぶーは止まらないけど、商品を受け取ったのは確かだったので、
ジョンジンに思い切って、

かむさはむにだー!

と言ってみたら、
店内に響き渡るほどの大きな声で、

네ー*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

って。
네(ねー/ハイのことです)だってさ(じたばたじたばたじたばたじたばた)
なにか作業をしていたので横顔だったけど、
なんか、うん、かわいらしい表情してたvvv

ジョンジーーーーン!今回のわたしの旅はここで終了~!!!!!!!!!←

リアルなジョンジンにばんざーい!!!
コエックスで拝見したお兄様はお人形さんみたいだったんだもん(小声)

네ひと言でじゅうぶん。
あの状況を考えると本当に神がかった네だった。
本当にかわいいの!!!
なんだかんだ言いつつ一般の人なので、お兄さんよりリアル感があって、
そこがまたわたしをこしょこしょするんだよね(///)
トイレ味の新商品を飲み終わった後に、
ジョンジンが切ったレモンかもしれないと言いながら新商品に混入していたレモンをかじり、
某キャップから気持ち悪がられたことはさておきw、
本当に嬉しかったし、かわいかったしで、もう兄のファンなのか弟のファンなのか分からない状態。
次こそ絶対にコーヒー飲んでやる(めらめらめらめら)


:::シュキラ
一度は行ってみたかった、ソウルのスペイン坂スタジオことシュキラ観覧だったんだけど、
いつもはリョウクちゃんとミンくん二人で放送しているのに、
ぎゅ(キュヒョン)がゲストで来るという情報を、ソウルに到着した日にげっと!!!
げっとしたものの、まだその時は「来るかも」だったのが、前日には「来る」に変化。
この時点で色々と調べれば良かったね…(にがわら)
シュキラ観覧は最初から考えてたけど、なにせかにせジョンジンは出ないので(当たり前!一般人!w)、
スタジオブースの場所と、入りと出の場所しか調べて行かなかったんだよね。
該当者じゃないのに、そこまで調べてた自分も少し面白かったんだけどw、
そこにぎゅ様の登場となると、いつものマニュアルは更に通用しなくなる訳で、
予想以上に現場はてんやわんやな感じでした。

1-28
高みの見物画像(爆)入り口前の様子。


1-26
スタジオ前w


てんやわんやながら、わたしは入りの時に、
リョウクちゃんの後頭部と、ぎゅの後頭部が見れたんだけど、
ミンくんが見れなかったーと思っていたら、
かにお会の篠山紀信こと某キャップが、
恐ろしくきゃわわなミンくんの撮影に成功*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
スタジオに入る前に、ファンの方をむいて笑顔でお手ふりしてるんだよね!
これで3人げっとーで、大満足だったんだけど、
なんとしてもお仕事をしているぎゅを某キャップにお見せしたくて、
某さんズもお疲れだっただろうけど、無理やり団子の中に投入w
ぎゅうぎゅう詰めながらも、ぎゅのステチな横顔が見れて満足…、だったかな?(にがわら)

最後まで諦めない心が大事!!!ヲタの基本!w

そんなこんなで、
シュキラにメンバー交代があったりして、
また昔みたいにイェソンおっぱが出るような事態があるのかどうかは分からないけど、
シュキラ観覧の一連の流れはリベンジしたいな~とは思いましたw
待ってろ、シュキラ!


:::思い描いていたタクシーの乗り方
結局疲労も絶頂に達していたので、
国会議事堂付近からタクシーで往十里まで帰ることにしたんだけど、
ここのタクシー乗車が一番お気に入りだった(?)
なんかね、もう古いのかもしれないけど、ガイドブックや旅行関係のWebなんかに、
「乗車前にどこまで行きたいのか運転手さんに伝えてから乗ってください。」
みたいなことが書いてあって、
いつもは多少乗り込んでから行き先を告げていたんだけど、
ここでは乗る前に運転手さんに行き先を告げてみたら、
「ここからそんな遠くまで行くの?間違いない?」みたいなことを聞かれて、
「間違いありません」みたいなやり取りが出来たので、ちょっと満足だった。自己満足ねw

1-29


漢江沿いをずーっと走ってくれて、
あー、明日で帰国かぁ~…と、
センチメンタルな気分になりたかったりなんかしちゃったりしたんだけど、
体が疲れてたのと、
車内でシュキラを聴いていたのでそれどころではなくw
そして、ちょうどぎゅが歌ってる知らない歌が流れてきた時だったので、
運転手さんに「この歌は誰の歌なんですかー?」って聞いてみたら、
聞いたことが無いから分からないって言われてw、
目の前で起こってるすべての出来事がかみ合わなくて、個人的に面白かった記憶がある(爆)
で、タクシー代ですけれども、
途中100Km越えで走って下さったので調べて行った額の2割安で到着w


:::深夜のケンカ
明日5:10にピックアップってことで、
わたしなんかズボラだから翌日のお洋服に着替えて、
ベッドでごろついてたんだけどw、
深夜2:00過ぎに窓の外から言い合う声が…。

女「야!!!미친 놈!!!!!」
男「뭐?뭐야와?」
女「나쁜남자~(が、うんたらかんたら)」

…ホテルの部屋、6階だぜ?
某rereさんは就寝してたんだけど、
某キャップと6階から少々見学w
歩道で男女が大声で言い合ってたんだけど、
その横を通る人や、向かいの歩道で見てる人もいたけど、誰も声なんかかけやしない。
そうこうしているうちにもみ合いになり、
男が女の手を振り払った途端、
女は転び、履いていたパンプスが脱げ、倒れたまま、

「왜ぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!」

声デカッ!
6階だったのでさすがに細部の話までは聞こえず、
「왜」と「야」だけで話してるみたいだったw
それにしてもあの転びようだと、絶対大きく擦りむいてて血が出てるハズなんだけど、
その後は男が女を連れてどこかへ行ってしまったので、
最後がどうだったのかは分かりません…。
痴話喧嘩だったのかもしれないけど、大声は武器にならない国なのかもしれない(汗)
…テコンドーを習おうかな。
ヘソンおっぱ(神話)がテコンドー公認3段でね(爆)

そんなこんなで、お洋服を着たまま2時間くらいベッドでごろごろしてました…。

該当の記事は見つかりませんでした。
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。