鳩の!

*検索ワード* なるほどなるほど/なんだろ
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国「SRT(ソウルロマンティックツアー)かにお会」1日目

2012年8月13日(月)~16日(木)まで、
かにお会(某rereさん、某キャップ)で韓国へ行ってきました。
元々はかつんがわたしたちの出会いの奇跡を作ってくれたんだけど、
今回はSJさん繋がりで行ってきました(爆)
前から一緒に韓国へ行きたいね!と言っていて、言霊叶って実現w
記念の記録をわたしなりに残しておきたいと思います!
 ※かにお会(偶然にも3人がかに座O型なんだよね)
 ※SJ(Superjuniorさんのことね)

スペック
:::
韓国4回目
ハングルは読みとヒアリングは少々出来るけど、返せない(致命傷w)
SJさんではイェソンおっぱが好き~*
あと、イェソンおっぱの弟さんジョンジンくんと、
渡韓前にどハマりした神話(SHINHWA/韓国のご長寿アイドルねw)巡りがしたかった。
:::某rereさん
初海外!(が、韓国で良かったんだろうか?w)
SJさんでは伊藤くんのファン。
東北某所在住なのに新千歳経由での韓国入りで本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうv
:::某キャップ
韓国3回目(かな?)
SJさんでは誰のファンなのよおおおお!!!w
ぎゅ(キュヒョンのことです)が一番でリョウクちゃんブームって感じかな?
あとはわたしと同様、シウォンちゃんもファンだよね!
高性能カメラを持参してきてくれてありがとうv

さて、どうやってまとめようかな~…。
いつも旅行記は時系列でまとめてるんだけど、
基本時系列でぐちゃぐちゃにまとめてみるか(爆)
ぐちゃぐちゃなのにまとめるっていう行為は意外と難しいよw

8月13日(月)/移動~往十里周辺

:::ジンエアー
ジンエアーのパック旅行が一番安かったこともあるんだけど、
フライト時刻とか曜日とか、
かにお会の国内移動を考えると良いチョイスだったかもしれない。
LCC系の飛行機会社で海外へ行くのは初めてだったので、少々どきどきはしましたが。
乗務員さんのユニフォームはキャップにポロシャツにデニム。
機上後に「あんにょんはせよ!」と敬礼をするところがかわいいと言う情報を仕入れていたんだけど、
そんなの一切無しw
シートは3席×3席で通路1本だったんだけど、
座席番号が40列代だったので結構広いのねと思ったら、
本来1列目であるところの表記が28列になってたw
シート間はPeachよりは広かったけど大韓よりは狭かったかな(当たり前w)

1


:::機内軽食
事前によそ様のブログで確認はしていましたが、確認したのと一緒。
ミニチョコバー、パウンドケーキ、
そして、日本のちまきみたいな、
もち米みたいなのにお醤油風の味がついてて、
その中にどんぐりみたいなくこの実みたいなのが混じってて、
ねばねばした感じの韓国のちまき(かどうかは分からんが苦手な味だったw)と、
ミネラルウォーターが入ってた。
いつも機内食を食べると夜ご飯が入らなくなるタイプなんだけど、
あまりにも軽食なので何か持ち込んだ方が良いかも。
逆にお腹がすいた(爆)

3


4


5
ホタテの貝柱はわたしが持参いたしましたw


ビールは1缶400円でした。
乗務員さんはあまり日本語が出来ないので、
2缶買って1,000円札を出したんだけど、
おつりが出て来るまでにエラく時間がかかりましたw
アルコール類は有料で、ジュース類(オレンジとコーラとスプライトは発見した)と、
コーヒーは無料です。

モニターや音楽、機内食ではなく機内軽食ではフライト3時間は長く感じられ、
マジカルバナナ(懐かしいっしょーw)やしりとりをしながら時間を過ごしました。


:::仁川空港
ジンエアーは100番台の駐機場に止められるので、
初めて仁川空港内のモノレールを利用しました。
運行間隔は5分。
そんなに飛行機を遅く降りた感じはしなかったんだけど、
ターンテーブルにはかにお会のスーツケースしか乗っておらず(爆)、
すでに遅さを感じたので、
空港を出てからやれ両替だの手洗いだのと走るのは後ろめたかったので、
空港内で両替(ハナ銀行のクーポンはもちろん持参w)をして、
お手洗いにも寄ってみました。
いよいよ遅くなると、ターンテーブルは停止されて、
スーツケースは入口近くに移動されるからラッキー!!!なんだけど、
ピックアップメンバーの中では案の定最後に出たので申し訳なかったです(汗)
ちょうどオリンピック選手の帰国ラッシュとぶつかったようで、
大量に光り輝くフラッシュの方へ行ってみたかったんだけど、
そこはパックツアーなので、我慢、我慢w

:::ピックアップマイクロバス
ここ、意外と肝心じゃないですか?
まずは空港からホテルまで一緒に乗ってくれた現地ガイドさんの金さん。
女性。年齢は40代~50代。おしゃべり(爆)
おしゃべりだったけど、
要所要所はきちんと説明してくださりありがたかったです。
ピックアップメンバーは3組7人。
ピックアップ場所は3ヵ所。

ミレニアムソウルヒルトンホテル 42位/376件ソウル市内ホテル中
ジェイヒルホテル 49位
ビジョンホテル 121位(爆)

もちろんわたし達はビジョンよ~www
ビジネスホテルに毛が生えたようなところだったけど、
ビジョンのまわりのディープ感は最高!!!
わたしはまた泊まっても良い!
で、ホテルの話はまた後で。

そうそうそうそう!
신화방송(神話放送)はJTBCってところで放送されてるんだよー。
JTBCってところで放送されてるんだけど、
42位!ミレニアムソウルヒルトンホテルへ行く前に、
iMBCっていうところの横を通ったんだけど、
そこに大きく、

7
「신화방송(神話放送)」左から3番目が完璧主義者でガラスのハートを持つヘソンおっぱだよw


と描いてあり、ひとり絶叫(爆)
日本人はきょとーんだったけど、
運転手「どうした?」
金女史「あ~、看板に神話がいたのよ(やれやれ)」
みたいな会話をわたしは聞き逃さなかった(めらめらw)
そんなこんなで若干の渋滞もありホテルに到着したのが18:30頃だったかな。
飛行機が到着したのが16:00頃だったので、移動に2時間半かかってます。
でも、49位!ジェイヒルホテルに立ち寄った時に、
明洞聖堂の18時の鐘が鳴っていたので、明洞からは30分で来れるってことか。
そうそう。
最初に金女史から最終日のピックアップ時間が発表されたんだけど、
わたし達は5:10ね(爆)
前にイースター航空(今は廃線)で行ったお友達が、
4:00にピックアップされたと言っていたので、それよりはマシかw

:::ビジョンホテル
口コミが真っ二つに分かれる典型的なホテル(爆)
ディープなソウルを味わいたい人には本当におすすめ。
少しお休みもしたい人にはおすすめしません。
口コミという口コミは全部見たんだけど、
5階までのお部屋は窓がなかったり、
あったにしても隣に建物があって開けづらいとのことだったので、
古さに暗さも加わるのはさすがにどうかと思っていたんだけど、
わたし達は6階だったのでそれなりに眺めも良く良かったです。

8
網戸付きですw


安ツアーパックながら、
ツインにエキストラベッドではなく、
トリプルの部屋にして欲しいと頼んだのが良かったかな。
スーツケースは1個を広げるのがやっとのスペースだったけど、
ベッド上で整理すれば良い話なので、問題はありません。
あとは、備え付けの机と、円形のサイドテーブル(椅子2脚)がありました。
全身を見られる鏡も設置してあったのでオシャレしたい人にもおすすめw
心配だった便所の水はけも良好!
紙を流さないでください表記もなければ、キレイに流れて行きましたw
広いバスタブもあった。
トイレとバスは同じでしたが、
洗面所は別だったので、シャワーと歯磨きなんかを同時に出来て、
3人で泊まった割には時間短縮も出来たと思う。
あとは、電気関係が気になると思うんだけど、
コンセントは洗面所とTV下の2ヵ所しか見つけられなかったな。
充電待ちも疲れてくるとストレスになると思ったので、
タコ足配線(海外用のが売られています)を購入して行って正解って感じだった。
プラグはC型の物を持参したんだけど、少しゆるめだったのでSEだったかもしれない。
備え付けのドライヤーは風圧も良く、
なんと!!!イオンドライヤーだった*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
シーツやまくらカバーもきちんと洗濯されてたけど、
シミがついてる物もあったので、神経質な人にはむかないホテルだと思う。
宿泊客は中国人と日本人が半々かな。
ホテルのフロントに高度な日本語話者の女性がいらっしゃるので、
ホテルに関してはハングルが通じなくても平気です。
エレベーターは1基ということも、ホテル規模調査の基準になると思うので打っておきます。
あと口コミで気になってたのが、
ホテルの1階にあるレストランでのお食事。
お粥がなかなかだったと拝見していた気がしたんだけど、
わたしが頼んだ野菜粥は最悪。
ミックスベジタブル(冷凍)をぶっこんだだけのお粥でした(にがわら)
料金は6,000W(今日のレートで412円)
高く感じるけどな~…。

12


13
無料のコーヒー。角砂糖付きw


付いてきたキムチは浅漬けな感じだったので、酸っぱめが苦手な人は良いかも。
わたしは酸っぱいのが好き(無駄情w)
そして、渡韓の3日くらい前に知ったんだけど、
只今兵役で頑張っていらっしゃる宇宙大スター、
ヒチョル様の区庁の真ん前のホテルだったのね(爆)

9


窓から区庁は見えない造りになっていることは、先に言っておく。

::: emart往十里店
ホテルが往十里駅の近くだったので、
往十里の「BITPLEX(ビットプレックス)」の2階と3階にあるemartへ行くのが楽しみだったんだけど、
なんかダメだった…(にがわら)
初日に早速お付き合いいただいたんだけど、
初日で韓国慣れ(?)がまだ出来ていなかったことと、
マートがあまりにも広すぎるのと、
大家族向けの売り方をしているので小さな物を買うことが出来ず、
あんまりお買い物できませんでした…。
バナナ牛乳とかも1個売りしていないんですもん。
マート関係だったらロッテシティホテル麻浦の地下にある、
ロッテマートがおすすめ。
適当に狭いのでマート内全部まわれて時間短縮にもなるし、
ホテルの上階が住宅になっているのでお惣菜なんかも充実してて便利です。
時間がなかったのでemartにしか行けなかったけど、
BITPLEX自体は色々なお店が入っているところで楽しそうだったので、
もしチャンスがあればまた行ってみてもいいかな。
そして、BITPLEXの中には、
舞台挨拶の報道がよく行われているCGV往十里もあります。

::: 거창식당(こちゃんしくたん)
お~ぅ。
「こぷちゃん」が丸まんまの管になってるホルモンの方だったのかー(怯)
第一日目の晩ご飯で頭脳を使いすぎて毛髪が5,000本ほど白髪になりました(汗)
ホテルのある往十里はまだまだ日本人の観光客は少ないようで、
日本語がほとんど通じません。
ピックアップのガイドさんが、
「食事は専門の食堂で食べるのが一番おいしいですね。」
とかほざくから、
頑張ってホテル付近の食堂に入ってみたんだけど、
ディープでカオスだったw
お店の電気がついていて入口が開いていたことと、
外にあるメニュー表にはカルビらしき写真が貼ってあったので、
お客さんはひとりもいなかったけど思い切って入ってみた時の、
店員さんの怪訝そうな顔ったら(にがわら)
わたしが突進して入ったので、
後ろにいたかにお会二人がどんな怯えた顔をしてたのか分からなかったんだけど(爆)、
「まだ大丈夫ですか?食べられますか?」と聞いてみたら、
お婆さまらしき方が「お座り下さい」とおっしゃられたので入口付近のテーブルに着席。
着席した途端に、
「日本人がきたよ!」「日本人が来たけど日本語のメニュー表がないよ!」「日本人は何を注文するんだろう?」「誰か話せる?」等々、ざわめく女性従業員の方々。
もちろん、カウンターの後ろ等ではなく店内で大声での「おっとけ(どうしよう)」合戦www
そして肝心の「カルビはありますか?」と聞いてみたら無いとのこと(爆)
次が悪かった。
ホルモンがあまり好きではないので、
ホルモンという単語を全く覚えて行かなかったことと、
旅行用ハングル本(鳩所有)、指さし会話本(某キャップ所有)をホテルに置いて外出していたこと(爆)
以上のことから「こぷちゃん」の意味が分からなくてね(にがわら)
「こぷちゃんとはなんですか?」とは聞いてみたんだけど、
回答が分からなかったので(爆)、
メニュー表に書いてあるものを適当に注文。
3人いたので3種類頼んでみたんだけど、
1種類はすごく辛いとのことだったのでじゃああんまりお腹も空いてないし、
2種類を2人前ちょうだいと言ってみたら、3人前じゃないとダメとのことでw、
仕方なく3人前を注文。
そして、
なんだかんだ言いつつ、何も分からないわたし達に「お座り下さい」と招いてくれたのは、
お店の奥に座っていたお婆さまだったので、
「お婆さま、本当にありがとう。心から感謝します。」って言ってみたら、
店内爆笑!!!w
女性従業員のお姉さま方によると、
お婆さまと言われるのが非常におイヤなようで、
お婆さまなんて呼ぶと頭から角が生える・・・、と(爆)
で、おば様とお呼びするべきだったかしら?と思っていると、

お姉さんと呼ばないとダメだよ!www」

とwww
はははははは!!!www
推定70歳くらいに見えたんだけど、見間違い?
速攻、お姉さまって呼び直しに言ったよね(爆)

언니!!!
죄송합니다!
정말 미안해요!(お姉さん!すみません!本当にごめんね!)

大丈夫、気にするでないとのことだったので、
気にしないようにしました(爆)

で、소곰창구이(そこぷちゃんくい)、소막창구이(そまくちゃんくい)というものを頼んだんだけど、
「こぷちゃん」というものは、
ちょん切っても管になってるホルモンで、
「まくちゃん」の方が日本でよく見かけるホルモンのことのようでした(今、調べたw)
丸い鉄板にホルモンとじゃがいも玉ねぎを一緒に焼いて食べます。
ホルモンはちーとばかし苦手だったので、
管にはあまり手をつけず、よく見るホルモン中心に食べました(かにお会すまんw)

10
後の祭りチックな撮影ですみません。写真どころではなかったのよ!(言い訳w)


じゃがいもと玉ねぎにもホルモンの肉汁が付くような濃ゆいホルモン焼きで、
「반찬(ぱんちゃん)」(おかず全般を指します)は、キムチと唐辛子まみれの生ニラ、わかめのめっちゃ辛い冷製スープ、ナムルもあったかなぁ~が付いてました。
ホルモンはもちろんお店のお姉さまが切って焼いてくれたんだけど、
「この色になったら食べごろだからね。」と教えてくれたので、
すっごく食べやすかったです。
あとは途中で大お姉さま(爆)が、焼き加減を見に来て下さったんだけど、
ホルモンがすぐに焼けちゃうし熱い訳よ。
なので、某キャプがちょっとだけお皿に避けてたんだけど、そんなことしちゃダメだとw
速攻鉄板に戻されてて面白かったwww
ホルモンは「そ~」なので、塩を付けて食べるタイプだったんだけど、
あとはからしと酢とたまねぎを和えたタレも付いていて、それにも付けて食べるようでした。

わたし達が食べてる時に、別のテーブルで賄い(従業員さんのお食事ね)が始まったんだけど、
「お婆さま」呼びが本当にツボったようで(爆)、
やっぱりお婆さんなんだって!とか、お婆さんって呼ばれたでしょ?みたいなことを延々と話していたので、また謝りに行きましたw

お会計のあとは出口までお見送りしてくださって、
全く日本語は話せないと思ってたんだけど、
お姉さまの中のひとりが「さよなら~ノシ」って手を振ってくれてね。
すーーーーーーーっごく嬉しかったv

今、領収書見てみたら代表者「김화차(きむふぁじゃ)」って書いてあるんだけど、
大お姉さまのことかな?
ビジョンホテルに泊まる人はぜひ行っていただきたいです!

거창식당
주소:서울 성동구 도선동 1~302
전화:02-2294-2473
소곰창구이(管の方) 9,000W
소막창구이(見たことあるホルモンの方) 9,000W
막걸리(マッコリ) 3,000W(わたし以外のかにお会オーダーw)

14
翌日撮影。


15
朝早くから営業しているようでした。


::: 韓国TV放送事情
ホルモンの後にコンビニへ寄ってホテルに戻ったんだけど、
日本のCSで流れているような番組っていつやってるんだろう?
結局、「MusicMBC」みたいなケーブルTVをほぼ毎日見てたんだけど、
23:30頃にお風呂に入ってたら、某キャップから、
「鳩さん!神話がTVに出てるって!」
ったって、あーたw
もう素っ裸になってオイルクレンジング最中だったから、
「スマホで動画録画して!(←ヒドい爆)」と答えたものの、
そんなに早く終わりそうな感じの番組じゃないということで、
顔だけ洗いSHINeeのツアーTシャツに着替え登場w
4年くらい前の番組なのかな~?
バラエティ番組に出てる若い神話さんの放送でw、
막걸리→리걸막(まっこるり→りっこるまっ)みたいな、
3文字ハングルをさかさまに言って間違わないようにするっていう、
素朴なゲーム対決をしてました。
勝者はエリだったような・・・。
今回はSJツアーだったのでSJさんをたくさん拝見したかったのに、
TVではあまりお見かけしなかったかな。
BeastとSisterとBOA先輩を多めに拝見したような気がしてる。
ハハさんも良くみたwww
ちなみに、15日21:50頃から韓国版「花盛りの君たちへ~」の初回放送があったんだけど、
その日はラジオの収録の見学に行ったので、
コンサートを欠席してまで撮影しているミノぐんの活躍は見られませんでした。
あとは、うぎょるの再放送(アダム、ヨンソ、クントリアカップルの頃)と、
最終日の深夜4時頃に恐竜っぽい着ぐるみを着た伊藤くんときゃわゆしなうにょを見たくらい・・・。

11
日本でつべさんで見たばかりだったキュヒョン(爆)

該当の記事は見つかりませんでした。
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。